屋外で味わい深まるアウトドアクッキング

アウトドア料理アドバイザー講座

バーベキューやピクニックなど、屋外の食事に心躍った経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか?
いつもの食事も空間を変えるだけで小さな贅沢を味わえる…。アウトドアで口にする食事には、そんな非日常を感じさせる魅力が満載です。
屋外の食事で今まで以上に贅沢なひとときを味わうなら、アウトドアクッキングのルールやマナーについての知識を深めてみましょう。段取りよく進められる準備の手順やお料理に合わせたセッティングができるようになると、ワンランク上のアウトドアクッキングを楽しめます。また、シーンに合わせたおもてなしの料理スキルが身に付けば、周囲から褒められる素敵なアウトドアタイムを演出できます。

この講座のポイントPOINT

POINT01
自然の空気に包まれながら自慢の料理を堪能でき、贅沢なひとときを演出できる
POINT02
外ならではのお料理やテーブルセッティングのスキル、アウトドアで役立つマナーが身に付く
              
POINT03
マンネリしがちな献立レパートリーも「屋外」というシーンが加わるだけで新鮮に
 
POINT04
講座修了後は料理活動にも役立つ「アウトドア料理アドバイザー」の資格を取得可能
 

アウトドア料理アドバイザー講座とは?

BBQとの違いとは?アウトドアシーンの食事で役立つスキル
BBQといえば、薪や炭などを使って新鮮な野菜やお肉、魚介類を食べることが醍醐味。しかし、テラスやキャンプ場などシーンにバリエーションが少ないことでマンネリ化してしまうケースも多くなっています。
一方、アウトドアクッキングは「屋外」をキーワードに、雰囲気やテーマに合わせたコーディネートが可能。テラスやキャンプ場はもちろん、バルコニーや公園など幅広いシーンで理想の空間を作れるようになります。
気の知れたご家族・ご友人だけでなく、大切なゲストを招待する際にもウェルカムドリンクで乾杯すれば和やかかつ華やかな雰囲気を演出できます。BBQにとどまらない屋外でのマナーやルール、料理スキルを学べることがアウトドアクッキングの魅力です。
屋外の食事で欠かせないツールがセットになって、楽しみながら資格取得を目指せます!
この講座は屋外調理に便利な、講師厳選のツールが付いています。
安定した火力を保てる、環境に左右されずに好きな料理を作れるシングルストーブ。 持ち運びに便利な道具、ナイフ・ナイフカバー、シリコンキッチンスプーン、万能シリコントングがセット!教材が届いたその日からアウトドアクッキングを楽しめます。
カトラリーとして付属するエコソウキャンパーセットの、皿やボウル、カトラリーは、使い古してしまっても土に還すことができるエコグッズ。環境に配慮した道具を使うことで、自然の心地よさを堪能できます。
外の空気に触れながら屋外の食事に欠かせないポイントを学んだ後は、「アウトドア料理アドバイザー」の資格を取得して料理スキルを高めましょう。

アウトドア料理アドバイザーについて

アウトドア料理アドバイザーとして身に付くスキル
屋外クッキングのルールやマナー、調理器具やコーディネートグッズの扱い方が身に付きます。ご自分の食事を有意義な時間にしていくことはもちろん、ゲストを招いておもてなし料理を振る舞うことも可能です。都会に住んでいる方でも自然の心地よさを感じられる食事シーンを演出できるため、「自然が好き」「料理が好き」「食べることが好き」「アウトドア派」といった方のライフスタイルが充実していくこと間違いなし。
講座を修了すると、屋外クッキングで重要となる下ごしらえの方法や献立の組み合わせ方も習得できます。日々の料理に「屋外」の要素を加えることで料理スキルにグッと磨きをかけられるため、料理関連の活動をしている方も積極的に役立てていける資格です。
資格取得後にできること
BBQでは味わえなかった屋外クッキングならではのお洒落な料理を振る舞えます。キャンプ場に足を運ばずにバルコニーや公園で料理を楽しめるだけでなく、ルールやマナーに沿って安心・安全な食事を堪能できます。
なかでも、料理初心者の方は食材の下準備やコーディネートの方法、レシピの組み立て方が学べて一石二鳥。資格取得を機に料理の道へ進んでみるのもおすすめです。
そのほか、フードコーディネーターや料理研究家、料理講師として料理に携わる方なら「屋外」という選択肢が今後の活動域を広げるきっかけにも。朝食、ディナー、トワイライトとシーンに合わせた料理をコーディネートできるので、ご自分のセンスと合わせてアウトドアの食事シーンを素敵に演出してみましょう。

講師紹介LECTURER

アウトドア料理アドバイザー講座 講師蓮池 陽子YOKO HASUIKE
料理家 フードデザイナー
東京 雑司が谷出身。現在は「食の物語を紡ぐしごと」をコンセプトにケータリング・料理教室、フードコーディネート、メニュー開発、執筆などを行うアウトドアシーンを得意とする料理人兼フードコーディネーター。
都内ビストロの調理経験、クッキングスクールでの講師経験もあり、さらには自然学校でアウトドアディレクターとして8年にわたり子供から 大人を対象にしたプログラム開発、実施運営に携わる。
「食」の源に興味を持ち、「魚を育てる海→海を育てる川→川を育てる山」 というように、「食」のストーリーを追い求め、登山、釣りなどの アウトドア活動も本格的にこなすようになる。
目指す料理は、人が健やかになれるもの、朗らかになれるもの。 調理師免許、狩猟免許所有 茶道歴20年
人-食-自然を結ぶトータルコーディネートをメインに活動中。
講師にお話をうかがいました
日々の生活を少し変えて、外の空気を吸いながら食事をしてみてください。

「食」の源に興味がわき、「魚を育てる海→海を育てる川→川を育てる山」 というように「食」のストーリーを感じてみませんか?

この講座をアウトドアクッキングの入り口として、ぜひ試してみてください!

MOVIE

アウトドア料理アドバイザー講座

アウトドア料理アドバイザー講座

自宅のバルコニー、近所の公園など外で味わう、気軽に楽しむ食事をフードコーディネーターのレシピで紹介。屋外料理のルールや道具の扱い方も学びながら、アウトドア料理でおもてなしもできる講座。講座終了後には「アウトドア料理アドバイザー」の資格が認証されます。

■標準学習期間:1ヶ月
■サポート期間:3ヶ月

38,880円(税込)

こんなことを学びます

アウトドアで重要となる基礎知識(場所、火や水の扱い、後始末、天候の対応、応急救護)を学べます。

屋外の料理で重要な食材の下ごしらえ、道具の扱い方、空間セッティング、服装についての知識を学べます。

屋外の料理で活躍する調味料を知り、前菜、メイン、主食、デザートまでの幅広いレシピを習得できます。

シーンに合わせた食事の楽しみ方を学べ、おもてなし料理やウェルカムドリンクを習得できます。

自然の心地よさを肌で感じながら、環境を配慮できるマナーと考え方が身に付きます。

マンネリになりがちな料理にも新鮮さがプラスされ、食事シーンを今より楽しめるようになります。

自然や屋外の要素を取り入れて、料理活動のバリエーションを広げられます。

講座修了後は「アウトドア料理アドバイザー」の資格を取得して料理スキルを高められます。

お申し込みの流れFLOW

入会金や月額費用はかかりません。申し込んだらすぐに受講可能です。

  • STEP1

    会員登録

    会員登録は無料です。登録していただけますと、お得な情報や、今後の1dayセミナーやワークショップ参加がスムーズに行えます。

  • STEP2

    受講申し込み

    クレジットカード、銀行振込、教育ローンなど、様々なお支払い方法をご用意。自分に合ったムリのない支払い方法で受講できます。

  • STEP3

    受講スタート

    お申込みが完了したら受講スタート!受講していてわからないことがあれば、マイページより24時間、質問を受け付けています。

  • STEP4

    資格認定

    ⼀定の条件をクリアした講座修了者には、認定機関より、資格が授与されます。

体験者の声VOICE

  • K.Y 様

    まずは身近な自宅のテラスで、アウトドアごはん、やってみたいと思います。

  • T.T 様

    下ごしらえもしっかり学べ、スムーズにごはんができそうです。

アウトドア料理アドバイザー講座

アウトドア料理アドバイザー講座

自宅のバルコニー、近所の公園など外で味わう、気軽に楽しむ食事をフードコーディネーターのレシピで紹介。屋外料理のルールや道具の扱い方も学びながら、アウトドア料理でおもてなしもできる講座。講座終了後には「アウトドア料理アドバイザー」の資格が認証されます。

■標準学習期間:1ヶ月
■サポート期間:3ヶ月

38,880円(税込)