WORK SHOP【1泊2日フィールドワーク開催】9/15開催 もう一つの居場所を探す旅 「里人に学ぶ。大人のための多拠点ライフin山梨県塩山」

2018/07/26

「里人に学ぶ~大人のための多拠点ライフin山梨県塩山」
自然×里暮らしの知恵×食
地元の里の方々のサポートで、多拠点ライフ、はじめてみませんか?

【開催】9/15(土)13:00-9/16(日)12:00 1泊2日 ※現地集合・現地解散


「もう一つの居場所を探す旅。」里人にまなぶ、地域に親しむ、生活を楽しむ。

都市に生活しながら、里山にもう一つの居場所をもつ。地域の人、自然にとけ込みながら過ごす時間は、日常をより豊かに快適にしてくれます。そのかたち、楽しみ方は人それぞれ。現地の里人に学び、体験しながら、2018年フルーツの里 塩山で新しいライフスタイルを見つけましょう。単なる旅行では得られない、里山の魅力を体験ください。

【9月テーマ】
「里山の景色をつくる自然栽培・循環農法~生き物の気配を感じる果物農場と枯露柿づくり」
自然栽培が難しいとされる果物生産。その生産を山梨県・塩山松里で昔から特産品とされてきた枯露柿づくりをする里人に、生物同士が心地よく関わり合いながら共生する農業、里での暮らしとその魅力、都市との関わり方と枯露柿づくりについて学び、体験して頂きます。山羊やポニー、クローバーやハーブが一緒に共生する農場を舞台に、自然、動植物を先生に、様々なフィールドワークを体験します。

\ここに注目/
・動物たちと作る有機・循環農場体験
・里山の旬菜料理教室
・里山の秘湯温泉
・里人たちと楽しむ夜会
・朝の散歩と開山約1260年の山寺で座禅・瞑想体験
・旬な食材を使った里山の朝食
・縄文大工に教わる石斧を使ったものづくり体験

\こんな方にオススメ!/
・里でのんびりとした時間を過ごしたい方
・里での暮らし、移住に興味がある方
・多拠点生活に興味がある方
・自然が好き、自然派の食品・食材に興味がある方

【内容】
1日目
13:00 塩山駅集合。自然栽培・果物農場「まなびのら」へ移動
13:30 農場をつくる里人から「自然栽培・循環農法の干し柿づくり」について教えて頂きます。
    農場散策後は、柿の葉のお茶で里の農場ならではのティータイムをお楽しみ頂きます。
16:00 農場のまかない料理教室。名物の干し柿や、旬なフルーツ・野菜を使った夕食づくりを愉しみます
18:00 里山料理の夕食会
19:30 里の実りや地元のワインを頂きながら、里山の自然×都市暮らしのライフスタイルについて教えてもらい、里の夜を楽しみます。
20:30 日本の秘湯 裂石温泉(雲峰荘)をお楽しみください

2日目 6:30 朝の澄んだ空気の中、開山約1260年の雲峰寺で座禅・瞑想体験
8:30 雲峰荘で、旬な食材を使った里の朝食を愉しみます。
9:30 朝の農場で農作業や石斧を使ったものづくりを体験します。
   ポニーと一緒に塩山の町歩きを楽しむ「いいじゃんWALK」を体験します。
12:00 解散、自由行動

※講義内容は変更の可能性がありますので予めご了承ください。写真はイメージです。

【今月の里人】
・自然栽培 果物農場「まなびのら」主人 荻原哲也さん
1967年 甲州市塩山松里に生まれる。山梨県農政部に就職。農業の生産性向上を高めるための技術や資材を提案に従事する中で何か違和感をもっていたところ、体調を崩して退職。代々受け継ぐ畑に戻り、自ら、地元特産のころ露柿を中心に自然栽培農場を始める。最初の3年間は全ての実が落ち、難しさを痛感するも、地域の人たちや家族に支えられながら、わずかな変化を励みにアプローチを続ける。約10年、ついに販売できる生産にこぎつけ、「然企画」を立ち上げる。無農薬、無燻蒸の干し柿をはじめ、ポニーやヤギたちと一緒に、互いの生命が関わりあうことで、里山の景色を育む、そんな農場を日々作っています。

・ヒダユウコ氏
神奈川県生まれ。農学部を卒業後、2011年より海外青年協力隊員としてセネガル共和国へ。2年間駐在し植林隊員として主に現地調査、植林に関するワークショップや学校で授業を行う。帰国後は全国を旅しながら有機農家さんへ農作業ボランティア活動。その後、甲州市に移住し、現在は自ら手がける自然栽培の畑で野菜の世話をする傍ら、畑でとれたての野菜をそのまま畑の中にあるキッチンで調理し、料理を振るまうベジタリアン食堂『kitchen Miracle』を不定期にて開催。
食を通して田舎暮らしの豊かさを伝えたい。


・縄文大工雨宮さん
甲州市出身。縄文をキーワードに、すべての命をつなげるものづくり、楽しく豊かに暮らせる人間本来の暮らしを提唱する。
現在は、「縄文大工」として各地の縄文遺跡より依頼を受け、遺跡の発掘現場にて石斧をつかった竪穴式住居の復元やワークショップ、講演などを行う傍ら、地元のこどもたちに石を使った手道具だけでつくる丸木舟のワークショップを定期的に開催している。

・雲峰寺 明心さん
宮城県石巻市生まれ。京都にある臨済宗大本山南禅寺にて出家。その後、岐阜の正眼寺、八王子の広園寺、塩山の向嶽寺、静岡の臨済寺を経て雲峰寺住職となる。今から1273年前の西暦745年に開かれた雲峰寺は甲州市の山里、裂石山の自然に囲まれたなかにあります。
「座禅や説法を通じて、自然の中で心を鎮め、感謝の心について伝えたい。」

<フィールドワークディレクター>
HIDETO氏
東京生まれ。大学卒業後、ミュージシャン、飲食店経営を経て、2012年インドに渡る。日本人駐在員を対象にした医療サービス企業にて現地法人の立ち上げ、運営。その後、スリランカ、ミャンマー、カンボジアに拠点を展開し、2015年帰国。山梨県甲州市の山間部にある限界集落に移住し、生き方を自然から学び、調和を目的としたリトリート施設TAMAVILLEを設立。現在、都市と地方、互いに足りないものを補完し合う仕組みをつくるため、山梨県甲州市にてワークショップ、イベントの企画・運営を行う。地球にふれる喜びを共有したい。

【関連施設のご紹介】
「雲峰荘」
山梨県甲州市の裂石温泉旅館。自家栽培の野菜・山菜を使用したお料理や、地元で採れる葡萄から作るワインなど、自然の恵みと豊かな山の温泉情緒を満喫できます。
http://unpousou.co.jp/

「雲峰寺」 ※臨済宗妙心寺派裂石山雲峰寺
山梨にある禅寺。歴史的建築物は重要文化財に指定されており、武田家縁の宝物である日本最古の日の丸や風林火山の旗などを展示しています。
http://unpoji.ko-shu.jp/treasure.html

セミナー詳細情報

講座名 :「里人に学ぶ。大人の多拠点ライフin山梨県塩山」
       ~里山の景色をつくる自然栽培・循環農法。生き物の気配を感じる果物農場と枯露柿づくり~
開催日 :9/15(土)13:00~9/16(日)12:00 ※終了時刻は進行により変わる可能性があります
定員   :10名(最少催行人数6名)
参加費 :18,360円(税込) ※夕食・朝食付、宿泊費・交通費別

【費用に含まれないもの】交通費/宿泊費/自由時間での拝観料・施設利用料など
【宿泊は各自手配となります】裂石温泉 雲峰荘への宿泊の場合は1泊4,860円(税込)の特別価格が適用となります。
雲峰荘ご予約はメールでの受付となります。メールアドレス
hiroyo@unpousou.co.jp
氏名/連絡先/宿泊日(7/21)/「ヒューマンアカデミーライフスタイルクラブの参加」と明記してお送りください。
※露店風呂のある離れの宿泊施設で相部屋となります。予めご了承ください。

【集合場所】
JR中央本線 塩山駅 北口集合 ※現地集合・現地解散
新宿からJR特急で約1時間半、中央線高尾経由で約2時間

【備考】
・天候・その他の事情によりスケジュールの変更、または中止となる場合があります。
・開催日の7日前までに最少催行人数(6名)に満たない場合は、中止になる場合があります。
・悪天候、自然災害などやむを得ない理由により中止になる場合は、前日17時までにご連絡致します。
・悪天候、自然災害などやむを得ない理由により中止になった場合、ご自身で手配した宿泊・交通費の保証は致しかねます。
・参加受付は7/18(水)までとさせて頂きます。宿泊施設のキャンセルは各施設の規定をご確認ください。
・その他注意事項につきましては、ヒューマンアカデミーオンラインの利用規約「第31条(セミナー)」の内容を必ずお読みください。
https://ec.athuman.com/help/agreement

  • Facebook
  • Instagram